スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年10月17日

展示ケース

昨夜のオークションはおかげさまで完売。ありがとうございました。


先日、中古屋で発見した展示ケースです。ハンドガン並べられたらいいな~と思い値札を見たら
「¥1.500-」
買いだー!


枠は木製、前面はガラス、背面は鏡。3段の棚板(ガラス製)は2枚しかないとのこと。


しかし、ガバは寝かせては置けない・・・残念。


しかも高さが微妙に足りないので立たせても2段で置けない・・・2丁が限界・・・うーん、やはり¥1.500-だったか。  


Posted by So-Sui at 22:00Comments(2)日記 form OSAKA

2010年10月10日

ああ、はやぶさ・・・



3連休の中日は、家族で伊丹市のこども文化科学館へプラネタリュウムを見に行ってきました。



そして展示ではあの涙の自律調査船「はやぶさ」のミニ展示も・・・。



伊丹市は大阪の隣、兵庫県にあり、旧大阪国際空港(現・伊丹空港)があります。こども文化科学館は空港滑走路に隣接してあります。屋上や公園からは飛び立つ飛行機がじっくり鑑賞できました。望遠レンズもってくりゃよかったかな・・・。  


Posted by So-Sui at 22:07Comments(0)日記 form OSAKA

2010年10月06日

こ、これは・・・


仕事の担当先へ向かう途中、たまーに見かける電車・・・長いまつげに目の小さいアニマルの絵・・・こ、これは・・・・


男おいどん、松本先生のデザインではないですか!うーん、大阪の南でお会いできるとは・・・  


Posted by So-Sui at 22:00Comments(2)日記 form OSAKA

2010年08月01日

とある夏の日・・・

 7月も終わりを迎えたある日の夕方、携帯電話にある方からの着信履歴。あわてて電話をかける。「明日そちらに用事がありますので、その後いかがですか?」大歓迎です!

 そして翌日の夕方、満面の笑顔で新幹線の改札をくぐってきたお方こそ、マルマーニ党の党首ことだいじそさんだった。1月のBH以来半年ぶりの笑顔である。この方の笑顔は色々なモノを吹き飛ばしてくれる突風のようなもの。個人的にどんよりしていた小生もつられて笑ってしまう。

 さっそく向かったのは、党首が大好きなディープなオオサカ。通天閣を望む新世界へ・・・。党首が以前行ったという串カツ屋は既にオーダーストップ・・・っていうか新世界の大半の店は20時を過ぎるとそうなってしまうのだ。とりあえず入ったのはカウンターのみの焼き肉屋。選んだ理由は「カウンターで雰囲気ある女性が煙草を吸っていたから」(笑)。場所柄、モツの種類が多いのだが、これが美味い。ほぼ全ての肉が同じタレで焼いているのだが、美味い。独特なオヤジの口調も肉の味も、そして値段も満足そうで終始笑顔の党首。他店とあまり変わらない営業時間だったので渋々店を出る。

 2軒目は気兼ねなく呑めるよう、営業時間の長い店へ。しかしそこでも店員の口車に乗せられて、あれこれと注文してお腹は一杯。党首は串カツやハモなど関西の味を堪能して頂けた・・・かな。最後は場所を再び変えて、党首の自慢コレクションを拝謁。あんなモノやこんなモノで眼福頂戴いたしました。

 気が付くと小生の帰るべき終電は終わっている・・・小生の悪い癖でお疲れの党首にご迷惑をおかけしてしまった。ご挨拶やBHでの再会の約束ももそこそこに、あわててタクシーに飛び乗る。ああ、なんて幸せな日。





 8月7日、8日に向けての準備が揃いつつある。8月1日は家族でマイカルへ。珍しく、コムサで服や小物を買う。まだまだ夏はこれから。  


Posted by So-Sui at 22:00Comments(2)日記 form OSAKA

2010年07月04日

新兵器!!!





いきなりですが、新兵器導入!これで停滞気味だった皆様のサイトへの巡回も書き込みも自由自在!毎晩終電帰りの生活ですが、これで自宅PCの前と同じ状態に!(それでも労働基準法違反やっちゅうねん!)




新兵器の名前はauのスマートブック「IS01」。携帯電話の一種なんですが、置いても打てるキーボードと大型液晶、そしてインターネットが使えます。俗に言うgoogle携帯ソフト「アンドロイド」搭載なので、ソフトの追加もOK。大きさも手帳サイズですので内ポケットやお尻のポケットにストンと入ります。




以前、こっそり試したウィルコムのスマートフォンはインターネットサイトの閲覧すら微妙でしたが、こいつはスムーズ。カメラも付いているのでブログ更新もすぐできるそうです。薄型パソコンを携帯して無線ネットするよりお安いです。

生活苦からの逃避ともいえますが、せっかくの大阪ライフ、楽しまなきゃ・・・。  
タグ :au IS01


Posted by So-Sui at 22:00Comments(2)日記 form OSAKA

2010年05月09日

やってきたその日



引っ越し後まだ落ち着かないうちに始まった車探し。あやうく一回の交渉で押し切られそうになりつつもなんとか逃げ切ったのが4月下旬。営業さんの押しが強烈な日産と2回通ったダイハツで決めようと女房と決め、日産と車種とグレードを合わせて再びダイハツに連絡した。電話越しにダイハツの営業さんが「上手いことされますねぇ」と苦笑されつつ、ファミリーカーとして特化したハイト系軽自動車の最終値切り。日産は本体値引き、ダイハツは付属品の値引きで勝負してきた。これで両者ともほぼ互角の見積もりが揃った。

見積もり書をよく見てみると、両社の特徴が見える。日産は諸経費の総額がダイハツより高い。日産は納車手数料など税金以外にも様々な費用がダイハツより高く設定されているからだ。一方、ダイハツは本体値引きがかなり少ない。またスズキからのOEM社なので日産は納車まで1カ月はかかるのに対し、ここはダイハツの城下町、手続きが済み次第すぐに納車できるという。また死亡宣告を受けたとはいえ、下取りに出す愛車ピカピカ号をゼロ円査定した日産と、関連会社に問い合わせて少しでも金額に反映させたダイハツ・・・最終的にはそこが決め手となった。余談だが、契約のハンコを押しに行った際、携帯電話にスズキの営業さんから「試乗車どうですか?」と周回遅れの電話がかかってきた。うーむ。



そして今日は晴れて納車日。昼に来て貰うので、朝から娘達にお別れの儀式をさせる。彼女たちは生まれた時からずーっとこの車に乗ってきた。病院から実家、実家から徳島、徳島から四万十、そして大阪。通園、通学、買い物や海水浴など今までの想い出は全部ピカピカ号との思い出なのだ。車を磨く娘達にそういった話を聞かしていると、約束の時間となった。

さらば、ピカピカ号。「三菱自動車 ミラージュ・ディンゴ」 当時最新だった環境エンジンGDIを搭載。走行距離およそ8万キロ。

そしてようこそ!新しい家族。


「ダイハツ タント」
軽自動車の法定ギリギリのサイズで背はピカピカ号より高い(笑)。650ccのエンジンながらCVT搭載でエコ減税の対象となったハイトワゴン。後部座席を一番広くするとレクサスよりも足元が広いという・・・。


名物「ピラーレス」&「スライドドア」(左側のみ)の大口で載り降りも楽々。車の役割が「四国からの帰郷」から「子供の送迎」へと変わるのでこのギミックは魅力的。但し補強材やパワースライドモーターなどで車重は1t近い(笑)。

なにはともあれ、これからヨロシク!
  


Posted by So-Sui at 21:00Comments(6)日記 form OSAKA

2010年04月25日

危うし!!

 先週から始まった愛車探し。先週は入手した三菱・ダイハツのパンフと雑誌で悶々としていたが、今日はスズキ、ダイハツ、日産のディーラーへ。

最初に向かったスズキ。住んでる地域で検索すると2店舗あるとのことだが、近くの店舗に向かっても看板が見当たらない。仕方なしに遠くの店舗に寄って話を聞くと、今年になって閉めたそうだ。なんだか悪い予感。案の定、スズキの営業はイマイチ煮え切らない様子。週末の展示会のはずなのに、入店してもなんだか無反応。声をかけてようやく人がやってくる感じ。ピカピカ号の査定込みの見積もりを2車種貰う。見積もりに値引きは一切なし。

次ぎ向かったのは先週も行ったダイハツ。我々の近所に住んでるという話の面白かった担当さんは先客がいたので代役さんが説明。1台試乗してから3台ほど査定込みの見積もりを貰う。こちらも値引きは無し。まぁ担当じゃなかったので仕方ないかな。

日が暮れてから最後に向かったのは日産。用件を伝えるとすかさず営業さんがやってくる。キッズコーナーへ向かう子供にも一人付いてくれて話易い(逃げられない?)環境もぱっちり(笑)。査定込みの1台だけ見積もりをとると初めて値引き額が。微々たる額だがちょっと嬉しい。しかし営業さんはヒートアップ。遂には「今買ってくれれば・・・」と更に値引きを連発。実はノーマークで当て馬程度にしか思っていなかった日産に寄り切られそう!危うし!

「今日は3件回ったので頭が痛い。もう少し時間を下さい」となんとか逃げ切る。しかし営業さんの高感度と押しの強さはぴか一。恐るべし日産。10年前の日産ディーラーのイメージは全く違うわ。

ブログ再開以来、まともなGUNを出していないのが申し訳ないので一枚はっときます。
  


Posted by So-Sui at 23:58Comments(2)日記 form OSAKA

2010年04月19日

宣告・・・がーん



我が家の愛車「ピカピカ号」。社会人2年目に購入。独身時代からつい先月までの辺境生活まで良き相棒であり、また家族でありました。しかし数か月前から悲鳴をあげておりまして、引っ越しを手伝ってくれた親父(元・電車技術者)なぞ、「コレやばいぞ」という始末。しかし、転勤・引っ越しなどで忙しく、なかなか構ってあげられませんでした。



大阪生活もようやく半月たった昨日、ディーラーで見て貰った処「手遅れですね」との宣告・・・がーん。7月の車検を通すには結構な金額とのお見積り。原因は分かっています。女房が立て続けにパンクさせて走らせたりぶつけたりした挙句、小生が引っ越しということで300キロをぶっ飛ばしたからでしょう・・・ごめんよピカピカ号。

・・・ということで新車調達の準備開始です。維持費を考慮して軽自動車です。贅沢な話ですが、大きな買い物なのにあまり楽しくないんです。うう。  


Posted by So-Sui at 00:53Comments(4)日記 form OSAKA

2010年04月17日

鉄分は持ち合わせておりませんが・・・

昨日の誕生日に気付いて頂いた皆様、ありがとうございました。

実は昨日、親戚の不幸でそれどころじゃなったのですが、

仕事から急いで戻る最中、降りた梅田駅でふと見かけたもの。





思わず携帯で撮ってしまいました。  


Posted by So-Sui at 23:59Comments(0)日記 form OSAKA

2010年04月11日

今夜で・・・



ラストスパートです!





・・・今夜中には・・・たぶん・・・・
  


Posted by So-Sui at 21:29Comments(0)日記 form OSAKA

2010年04月04日

宿題1/2





「マルシン製品への愛憎」を公言するマルマーニ党のD党首からのミッション「美味しいカスうどん屋とたこ焼き屋を探せ!」。実は「カスうどん」なるものを知りませんでした。調べてみたら「(牛)カス」は南大阪ではメジャーな様子。牛の腸を刻んで揚げたもので、一見すると天カスのよう。なるほど、仕事で堺市から下っていくと「かすうどん」の看板を掲げた店がちらほら。でも引っ越し先の北大阪では見かけないなぁ、なんて思っていたら近所のスーパーの駐車場に「カス入りたこ焼き」の車が(笑)。早速頂きました。

たこ焼きの食感にもうひとつクニクニした感じが新鮮で美味しかったです。いまだ段ボールハウスでバタバタしてますが、ようやく「大阪」を実感しました。  


Posted by So-Sui at 21:00Comments(7)日記 form OSAKA

2010年04月01日

始まりは、段ボールの山の中から





前のブログ「辺境ホビーライフ」から一カ月。怒涛の引っ越し騒ぎは済んだものの、いまだ段ボールの山の中で暮らしております。平穏な日常からは程遠い段ボールライフ。もうしばらくお待ち下さい。